FC2ブログ

2013-01-05

ざわめき

君の

ねむる

家の前に

小さな丘があって



とゆう

ながい詩を

中学生のときに暗記した

当時好きだった

歌手(とゆうと古い感じがする)のつくった詩



それをもう十何年も

覚えている

くちずさんでいる



時には旅の途中で

時にはひとに聞かせ

時には日本語をなつかしく想って



そんな詩を

今もときどき

思い出す






わたしが

ここで

こうしていることの

本当の意味を

さがしだそうと思う

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よごじろ

Author:よごじろ
竹でできた楽器とおもちゃの

たけじろは

自分のうちがわをみる

「だけ」の

テルミーモアに

変化進化ちゅう

旅はどこへ

ありがとうございます

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
つながり
今日の干支
今のあなたにこの言葉

presented by 地球の名言