2010-05-31

何を信じて何を信じないか

昨日のこと

チョコリンガーズのぱくちょいが

山口県祝島の原発建設に関するビデオの上映会と講演会を

法然院で企画したので 参加しに行った

ぶんぶん通信no2を見た

環境生態学者の野間さんの話しを聞いた

こうゆう いわゆる問題について

最近の自分の向き合い方と受けとめ方をおもう



この原発建設問題を知ってる人はどのくらいいますか?

この うちの小さな小さなブログを

見てくれて読んでくれてるであろう人たち

うちは初めてちゃんと知ろうとして知った気がした



野間さんのお話で

この問題は 山口の新聞や報道には取り上げられるが

隣の広島はもちろん 全国のメディアに取り上げられることはないんやって

だから多くの人は知らない

なんで?

だって中国電力って大きな企業は

おっきいスポンサーだから

おっきいスポンサーには 逆らえなくて

悪く言えなくて

悪いこと 理不尽なこと 変やんそれってこと

してても メディアに取り上げられない



へえ そうなんやね

これって こう聞くと誰もが

え?変だな

そんなことあるんだ

きもちわるいな

よくないな

信じたくないな

って思うと

うちは思う

けど 普通にそうなんだって



大きな企業が全て悪いとか言えない

あのひとたちは お金と権威と社会にとらわれて

それはそれは大変だと

ある意味えらいと思っている

お金がたくさん無きゃいけない

時間と余裕としあわせときもちよさと引き替えに

懸命にやらなきゃいけない



うちは今そこから きっと真反対のとこにいて

日々しあわせやから

大変そうやなぁと

思うくらい



ここ数年テレビも新聞も見ない

必要と思わないから

あーそっか

やっぱり弱いとされてる立場のひとや 少数派のことは

載ってないんだな

と それがわかってよかった



さて じゃあ世間に流れてる情報って

なんのこと?




でもやっぱり世論の力は大きくて

この問題を知る人がたくさんになると きっと助かります

強くなる



この祝島周辺は

生物多様な貴重な海なんやって

不思議にかわいいスナメリって

ジュゴンみたいな

小さいクジラや

カンムリウミスズメって

絶滅しそうな

海鳥が子を育ててたり

何にもまして

きれいなきれいな砂浜と海やった



そんな海

ずっと見てたい

守りたい

って普通思わない?



みんなみんな誰もが 小さな旅行や自然や海が好きで

きれいなお寺やお庭や自然の残る里山や

京都に観光に来る人たちも

街から少し離れて

息抜きしたかったり

それが普通なんよね



なのに

もしか原発がここに建つと

海は間違いなく汚れて

海の生き物は間違いなく少なくなり

死滅するかも知れない

そんなことが

わかっているのに

わかってないふりをして

わかってない風をよそおい

お金とエネルギーのために

中国電力は 反対派を無視して

勝手にもういろいろ進めていく

あーびっくり

そんな ドラマの悪みたいな役を

現実やっている




うちが書いていることは

うちが体験して

信じたこと

感じたこと

信憑性があるかは

見たひとが

感じてほしい



文章がつたないし

感覚で書いてるし

ボキャブラリもないから

これほんまやから

全部信じて!とは

思わなくて



でも

こうゆう問題は

ほんま難しくて



ほな

知ったうえで

どーしたらいいんやろ?

と思ってしまう



けどうちにできることは

今は伝えること

家族でさえ

きっと知らないかもしれない

やから

小さな小さなブログから

発信してみる




今回動いて企画したぱくちょいに感謝

動けるまでできるぱくちょい

すてきやし

すごいと思う

そして うちにこの問題を気づかせてくれて 考えさせられた

それだけで

昨日はよい日だった



夜はその流れで

左京区ワンダーランド企画の

チョコリンガーズ法然院ライブを見た

お寺とゆう場所

美しい庭と

夕暮れの日がかたむいた

最高の時間に

乾杯!

最高!

ありがとう!




最後まで読んでくれたひと

ありがとう
プロフィール

よごじろ

Author:よごじろ
竹でできた楽器とおもちゃの

たけじろは

自分のうちがわをみる

「だけ」の

テルミーモアに

変化進化ちゅう

2017ねん11がつ

スペインへ移住

それだけ を

やり続けられる世界へ

今は


ありがとうございます

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
つながり
今日の干支
今のあなたにこの言葉

presented by 地球の名言